PAPA ROUYO

パパ・ルーヨ蒸溜所

時間、それはパパ・ルーヨの哲学における重要な要素です。

パパルーヨ

パパ・ルーヨ蒸溜所は、フランス系ラムの銘産地グアドループにて2021年に誕生した、アランビックポットスティルにてアグリコールラムを製造しているクラフト蒸溜所です。
パパ・ルーヨという言葉は、蒸溜所の共同創業者の一人Joris Galli(ジョリス・ガリ)の曽祖父のニックネームであり、彼は20世紀初頭に生まれた農家の息子で「Maîtres-canniers」(さとうきび職人)でした。
彼の活力は、さとうきび畑を耕すこと。土と会話することが彼の日課で、毎日さとうきび畑に出向きました。グアドループにて長年さとうきび畑を耕し、高品質なさとうきびの収穫のためにその想いを子や孫へ伝承していきました。
土地と経験と伝統と忍耐と、そして愛を伝承したパパ・ルーヨ氏。
パパ・ルーヨ蒸溜所は、そのひ孫にあたる若きルスケード家の当主を中心に、代々継承してきた素晴らしきさとうきび畑のテロワールを表現するために設立されました。
長年継承されてきたさとうきびに対する優れた専門知識、敬意、熱い想い。その雫をパパルーヨラムとして一滴ずつ形にしました。

パパ・ルーヨの全てのプロダクトには、ヴィンテージとシリアルナンバーが記載されています。


LINEUP


パパルーヨオイユトン

パパ・ルーヨ ラムブラン オイユトン 2022

サトウキビジュースの贅沢な雫の様なアグリコールホワイトラム。
ホワイトシュガーケーンジュースを多く使用し、発酵・蒸留・貯蔵後に、サンクロード湧き水にて加水。
白胡椒、甘草、お茶の花、アロマティックなアタックは非常に穏やかで、ミネラルに溢れ、オイリーさと甘味が口の中に広がります。
余韻は長く、スパイスと甘味のバランスの取れたパパ・ルーヨを代表するラムです。


産地

グアドループ

容量

700ml

種類

ラム

アルコール度数

51%

蒸留

2022年3月~11月

蒸留器

アランビック蒸留器

品種

ホワイトシュガーケーン80%

レッドシュガーケーン20%

輸入本数

150本

参考上代

11,000円(税別)



パパルーヨレジェトン

※2024年9月販売開始予定

パパ・ルーヨ ラムブラン レジェトン 2021

レッドシュガージュースを多く使用し、発酵・蒸留・貯蔵後に、サンクロード湧き水にて加水。
オイリーなアグリコールホワイトラム。
クロロフィル、草スティックや黒砂糖の香り。
野菜、黒胡椒の風味を加えたミネラル感。
アーモンド、スターアニス、ペストリー、レトロでほどよい甘さが口の中に残ります。


産地

グアドループ

容量

700ml

種類

ラム

アルコール度数

56%

蒸留

2021年2月~6月

蒸留器

アランビック蒸留器

品種

レッドシュガーケーン80%

ホワイトシュガーケーン20%

輸入本数

150本

参考上代

11,000円(税別)



パパルーヨサンブラジ

※2024年12月販売開始予定

パパ・ルーヨ ラムESB サンブラジ

「ESB(ÉLEVÉ SOUS BOIS=木で育つ)」はパパ・ルーヨの樽熟成シリーズ。
「SANBLAJ」はクレオール語で「ブレンド」を意味し、その名の通り、ヘビーローストのニューフレンチオーク樽、ミディアムローストのニューアメリカンオーク樽、コニャックの古樽でそれぞれ1年以上熟成させた原酒をブレンド。
樽由来の様々な味わいが織りなす、非常に風味豊かなアグリコールラム。
ペストリー、バニラ、ブランシュガーの香りが去った後に、少しずつ新鮮な白い花の香りが現れます。
しなやかな口当たり、タンニンは控えめで美しく、ポットスティル特有のオイリー感。
口に含むと心地よい緑青とウッディさを感じられ、フレンチトーストとフレッシュアーモンドの香りの余韻が続きます。


産地

グアドループ

容量

700ml

種類

ラム

アルコール度数

48.5%

蒸留

2021年2月~6月

蒸留器

アランビック蒸留器

熟成期間

1年

熟成樽

フレンチオーク樽

アメリカンオーク樽

コニャック樽

輸入本数

156本

参考上代

14,000円(税別)



パパルーヨエリタージシングルカスク

※2025年3月販売開始予定

パパ・ルーヨ ラムESB エリタージ シングルカスク バッチ2

パパ・ルーヨのESB(樽熟成)シリーズ。
今回はニューアメリカンオークにて約2年熟成させた、パパ・ルーヨ渾身のシングルカスクラム。
深いマホガニー色。
ナッツ、チェリーストーンの優雅な香りから、タバコの葉、ココア、マスコバドシュガーやオレンジピールの香りがあらわれる。
アタックはしなやかで、フルボディかつバランスの良いタンニンを感じる。
余韻は長く、葉巻の包み紙を思わせるレトロな香りが口の中に広がります。


産地

グアドループ

容量

700ml

種類

ラム

アルコール度数

55.3%

蒸留

2021年10月

蒸留器

アランビック蒸留器

熟成期間

1年11か月

熟成樽

アメリカンオーク樽

輸入本数

114本

参考上代

20,000円(税別)



※ラベルは予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。